よし決めた!即座に買わずに値段を比較!

パソコンはパーツによって値段がすごく変る!

パソコンを買おうと思った時、どれを買えば良いか迷う事って多いですよね。特になるべく安く買おうと思ったら、ある程度の知識が必要になるんです。
まずパソコンで価格が大きく変わるのは、どういったパーツが組み込まれているかという事です。ブルーレイが見れるドライブがついていたり、高性能なグラフィックカードがついていると値段も高くなってしまいます。しかし、こういったパーツは人によっては不要な事も多いです。DVDが見れれば十分という人はDVDドライブがついていれば良いですし、パソコンでゲームをやらないならグラフィックカードもいりません。自分に必要ないパーツを、どんどん削っていく事が安く買うためのポイントになります。

安くパソコンを買いたいならBTOがおすすめ!

メーカー製のパソコンを買うのももちろん良いですが、なるべく安く購入したいというならBTOパソコンがおすすめです。
BTOパソコンというのは、自分で好きなパーツを自由に組み合わせて購入できる物なんです。手軽に不要なパーツを削れるので、その分安く済ませる事ができます。メーカー製のパソコンには、最初から色々な事ができるように、複数のソフトがインストールされている事が多いんですよね。確かに便利なのですが、その分価格も高くなってしまうんです。せっかくソフトがインストールされていても、どうせ使わないならもったいないですよね。まずは自分がどういった用途でパソコンを使用するのかを考え、それにあったBTOパソコンを構築していましょう。